2019年3月20日水曜日

たんぽぽぐみのお引越し♪

1階で過ごす、たんぽぽぐみのお友だち15人は、4月からちゅうりっぷぐみに進級します。

そこで、子どもたちが新しい環境を安心して過ごせるように、今の担任と、まずお部屋のお引越しをします。

たんぽぽぐみは18日(月)のお昼寝後にお引越し!

4月からずーっと過ごしてきたお部屋とも、今日でおわかれです。
ここでたくさん、泣いたり、笑ったり、あそんだりしたなぁ…



ままごとでたくさん、抱っこしたり、チョッキを着せてあげたりと、一緒にあそんだお人形の赤ちゃん!どうもありがとう!



たんぽぽぐみのおへや、ありがとう!



さっそく、階段をのぼって、2階へ出発です!



階段のお約束を、先生と一緒に確認します。



手すりをもって、いちにっ、いちにっ!
階段は必ず、先生かおうちの人と一緒にね!!



ここがちゅうりっぷのお部屋!星のマークです!
どんなお部屋かなぁ~?
どんな玩具があるのかなぁ~?
ワクワク!どきどき!



新しいお人形の赤ちゃんに、こんにちは!!よろしくね!!
お人形には一人ひとりに名前がついています。子どもたち覚えているかなぁ?聞いてみてくださいね。



ちゅうりっぷになると “コット” という一人1つのベッドにバスタオルを敷いてお昼寝します!(寝る練習?もしてみました)新しいもの、新しいこといっぱいでワクワクします!!


お引越しした次の日は…


ちょっと二階を探検!!


ここはなんのお部屋かなぁ~?



あっ!お兄ちゃん、お姉ちゃん、みーつけた!!ちゃんと椅子に座って礼拝をしています。すごいなぁ…


お昼ごはんは、ランチルーム!!


初めてのコットでのお昼寝!!!



どきどきして、なかなか眠れない子どももいました。



新しいお部屋が”うれしい!” ”たのしい!” という気持ちもあるようですが、やはり
”ドキドキ” も大きい様子。


いろんな気持ちをかかえた子どもたちと一緒に、少しずつ新しいお部屋に慣れ、楽しく4月を迎えられると良いなぁ~と思います。







2019年3月16日土曜日

ありがとうがいっぱいの卒園式

3月15日(金)第4回卒園式が行われました。
どんな気持ちで卒園式に参加するのか、子どもたち先生と一緒にたくさん話しながら、この日を迎えました。
「ドキドキするな…」
「120%の力で頑張る!!」
「たくさんありがとうの気持ちを伝える」

みんないろんな気持ちです。

登園して友だちに会うと安心した表情でみんなにっこり。

 こども園の先生たちからの手作りのコサージュを胸につけ、式に参加します。

17名のお友だちが揃いました。みんなの気持ちは1つです!!

いよいよ式が始まり、ゆりぐみさん入場です。


(保育証書授与)
入園した頃を思い出し、1人ひとりの成長を思い浮かべると、お家の方も先生達も
涙があふれてきました。

保育証書を受け取り、お家の方へ「たくさんのありがとう」の気持ちを込めて渡します。


(ひまわり・すみれさんからのおめでとうの言葉)
みんなで考えてくれた言葉を一生懸命伝えてくれました。
毎日一緒に過ごした年下のお友だちからのおめでとう言葉をみんな嬉しそうに聞いて
いました。「これからもずっとともだちでいようね。」


(ゆりぐみさんから ありがとうのことば)
ゆりぐみの仲間と共に過ごした1年間を思い出しながら、みんなの気持ちを伝えました。
そして、6年間育ててくれたお家の方や、一緒にあそんだお友だち、お世話になった先生や周りの人達にも感謝の気持ちを伝えました。


いつもみんなを気にかけ、助け合うことができる心のやさしいゆりぐみさん。
真面目で緊張感も強いけど、本番では全力で取り組むゆりぐみさん。

みんなの周りにはいつも、たくさんの笑顔と笑い声があふれていました。
もちろん泣いたり怒ったりもありましたね…。

こども園でのたくさんの人との出会いや経験がこれからのゆりぐみさんの、新たなスタートにつながることを信じています!!

どんな時も喜ぶ気持ち、どんな時も神様を信じる気持ち、どんな時も感謝する気持ちを忘れずにこれからも頑張ってね。応援しています!

ゆりぐみの子どもたち、保護者の方々、ご卒園本当におめでとうございます。
子どもたちのために、ご参列くださった地域の皆様にも心より感謝いたします。
これからも子どもたちの成長をあたたかく見守っていただければ幸いです。

どうか、子どもたちの未来が平和で、恵み豊かなものとなりますよう、心よりお祈りいたします。

2019年3月12日火曜日

おやつバイキング♪

もうすぐ卒園するゆり組のおともだちと一緒におやつを食べるのもあと少し…。
思いで作りにおやつバイキングをしました。

メニューは、、、
『みたらし団子』

『大福』
 
『オレンジゼリー』

『クッキー』

『ロールケーキ』

『りんご』

みんなが大好きなメニューばかりです!!

バイキングのチケットはゆり組のおともだちに書いてもらいました。
「まかせて!」「どんなふうに書こうかなあ」と
楽しそうに素敵なチケットをつくってくれました。

事前に6種類のおやつの中から食べたい3種類の
おやつを選び、チケットをもらいます。
悩む子もいれば、すぐに決める子…と様々でしたが、どの子も
嬉しそうに、そして真剣に考えていました。

おやつバイキング当日まで
「オレンジゼリーとみたらし団子とロールケーキにした!」
「ぼくは、クッキーと大福とりんご!!」
と言いながらワクワクして待ちました。

おやつバイキング当日です!
チケットをもって自分の順番がくるのを待ちます。

順番がきたらお皿をもっておやつをいれてもらいます。

「いただきます!!」



「おいしい!!」

こども達に大人気おやつは
オレンジゼリー、みたらし団子でした。

「自分で選んだおやつ」をいっしょに過ごした
ゆり組のお友だちと食べるのは格別で
いつもよりおいしく楽しいおやつの時間でした。

2019年3月7日木曜日

笑顔あふれる誕生会♪

3月生まれのお友達をみんなでお祝いする誕生会。
毎月、喜びいっぱいの時間になるのですが、今月も子どもも大人も、笑顔あふれるひと時でした。

ゆりぐみさんはお家の方も一緒に記念撮影。
お父さんお母さんの方が緊張しているかもしれませんね~



一人ずつお名前を呼んでみんなで歌を歌ってお祝いしていきます♪
1歳児たんぽぽ組のお友達は手を挙げるだけでなく、力いっぱいのジャンプで応えます!


心も身体も大きくなったことを神様に感謝して、これからも守り導いてくださいますように。



さあ、ここからは、先生たちによるお楽しみのプレゼントです!


一匹の象が登場しました。
「僕は子象のこうちゃん6歳だよ~」
こうちゃんは、今日の司会者です。


いったい何が始まるのか、興味津々の子どもたち。


まずはカラフルな手袋が登場。
歌に合わせて踊ります。

わ~らいましょワッハッハ♪
お~こりましょウンウンウン♪
な~きましょエンエンエン♪


手袋たちのコミカルな動きに子どもたちも大人も大笑い(^^)



そして、お次は。。。


パンダが登場!
首を揺らしながら、こうちゃんと歌います。

ひとりのぞうさん
くものすに~
かかってあそんで
お~りました~♪

会場の笑顔と笑い声もますます大きく広がります♪


お次は、ライオンが仲間入り。
踊りもダイナミックになっていきます。


今度はトラの登場です。
全身を揺らしながら歌声も大きくなっていきます!


最後はカメさんがのんびりとやってきました。
5匹の動物たちの踊りと歌に、もう、みんな涙がでるほどの笑いに包まれました。


え?
どんな感じ?



こんな感じです!

「わはははは~!!」
「がはははは~!!!」

みんなとびきりの笑顔です♪


動物役だった先生たちも、笑顔で拍手に応えます。



おたのしみの後、0歳児すずらん組さんと1歳児たんぽぽ組さんは1階へと降りていきます。

今までは、先生と手をつなぎながらだったのですが、たんぽぽ組さんは、一人で手すりをもって、降りてみます。

一歩ずつ、ゆっくりと。


いちにっ、いちにっ。


「やった~!
降りられたよ~(^^)」



そしてお待ちかねのお昼ご飯の時間がやってきました。

今月のテーマはひな祭りです。

ちらし寿司、豚の角煮、野菜のかき揚げ、菜の花のお浸し、すまし汁、フルーツ

彩りも綺麗で、ワクワクしますね♪


5歳児ゆり組さんは、年下のお友達の食事をとり分けていきます。
こうして誕生会を一緒に過ごすのも最後と思うと少し寂しくも感じますが、4月からはピカピカの1年生!
喜びをもって送り出したいと思います。


お昼寝の後のおやつは、ケーキです。
今回はひな祭りなので、3色のケーキ。
いろんな工夫に、栄養士の先生たちの子どもたちへの愛情を感じます。



2018年度も最後の3月。
この1年、子どもたち一人ひとりの心と身体が守られ、大きく成長したことを改めて感じるひと時でした。

4月からは新しい日々が始まりますが、子どもたちの笑顔がますます広がっていきますように。

多くの人たちとの交わりの中で、豊かに成長していくことができるようにと心より祈ります。


お誕生日、おめでとう!!